KCD-2058

《福井敬の新たなる境地》
—初期バロックの名曲をアントネッロと紡ぐ!—
“言うまでもなく福井敬は、日本を代表するテノールのひとりである。華やかなオペラの舞台からリート、日本の歌まで、そのレパートリーは広く、表現は深い。そんな福井敬が、初期バロックの名曲を録音した。ワーグナーやヴェルディの大曲で見知っている福井敬の、別の顔に出会える素敵なアルバムだ。福井敬独特の、よく響き、甘く、ちょっと切なく、でもあくまでも端正な声が、アントネッロという今いちばん旬な古楽アンサンブルに支えられ、刺激されて、融通無碍に飛翔する。教室のお手本のような古典歌曲ではなく、「バロック」のスリリングな美を、文字通り「体感」させてくれるディスクである。ほんと、痺れます。” 加藤浩子

■演奏
福井敬:テノール|Kei Fukui: Tenor
《アントネッロ|Anthonello》
濱田芳通:リコーダー&コルネット|Yoshimichi Hamada: Recorder & Cornett
石川かおり:ヴィオラ・ダ・ガンバ|Kaori Ishikawa: Viola da Gamba
西山まりえ:チェンバロ&ヒストリカル・ハープ|Marie Nishiyama: Cembalo & Harp

■収録曲
#1 こんなふうに僕を軽蔑して ジローラモ・フレスコバルディ
|Cosi mi disprezzate: Girolamo Frescobaldi (1583–1643)
#2 このうえなく美しい髪 アンドレア・ファルコニエーリ
|O belissimi capelli: Andrea Falconieri (1585/1586–1656)
#3 《5声のバレット集》より 恋する人(楽しい人生) ジョバンニ・ジャコモ・ガストルディ
|L’innamorato (A lieta vita) from Balleti a cinque voci: Giovanni Giacomo Gastoldi (c. 1554–1609)
#4 アマリッリ、美しいひと ジュリオ・カッチーニ
|Amarilli, mia bella: Giulio Caccini (c. 1545–1618)
#5 #6 音楽寓話劇《オルフェオ》より
天上の薔薇~覚えているだろうか、影なす森よ クラウディオ・モンテヴェルディ
|Rosa del ciel―Vi ricorda, o bosch’ombrosi from L’Orfeo, favola in musica: Claudio Monteverdi (1567–1643)
#7 きみの自由を奪った男が ジョヴァンニ・フェリーチェ・サンチェス
|Usurpator tiranno: Giovanni Felice Sances (c. 1600–1679)
#8 愛の神よ、あなたは翼を持っている ジュリオ・カッチーニ
|Tu ch’hai le penne, Amore: Giulio Caccini
#9 きれいなきれいなおじょうさん ヴィンチェンツォ・カレスターニ
|Damigella tutta bella: Vincenzo Calestani (1589–1617)
#10 美しい瞳が私を殺す ルイジ・ロッシ
|M’uccidete begli occhi: Luigi Rossi (c. 1597–1653)
#11 悲しみの聖母 ジョヴァンニ・フェリーチェ・サンチェス
|Stabat Mater: Giovanni Felice Sances
#12 胸のうちにある苦しみが クラウディオ・モンテヴェルディ
|Si dolce è’l tormento: Claudio Monteverdi
#13 若者とは? 映画『ロミオとジュリエット』より ニーノ・ロータ
|What is a Youth? from Romeo and Juliet: Nino Rota (1911–1979)

■レコーディング
録音会場:岩舟文化会館 録音日:2017年6月2日-3日 録音フォーマット:24bit/96kHz

形態:CD・配信
品番:KCD-2058(CD) KDC-2058(配信)
発売日:2017年12月8日
価格:2778円(税抜) 3000円(税込)
取り扱い:ナクソス・ジャパン
JAN: 4562257810352